効果によって違ってくるパワーストーンの種類

効果によって違ってくるパワーストーンの種類

もう既に多くの人たちが目にしたり手にとったりしているパワーストーンですが、この天然石の根本的な意味は、大自然のエネルギーを利用して、自身に反映させるということなのですね。天然石の種類によって効果も変わってきます。

さまざまなシチュエーションで活躍する天然石

記事のイメージ画像

大自然に育まれた天然石に宿るエネルギーは、考えてみますと底知れぬ力がありますよね。私たちがこれまでに接してきたもので、この大自然のエネルギーを吸収させた偉大なものはけっこうあります。海や山を始め、川や森、それらすべてにはやっぱり大自然の息吹というものが感じられます。天然石も同じです。天然石は最近ではパワーストーンなどと呼ばれ、多くの人が持っていますよね。そして、そのパワーストーンの種類によって、期待できる効果も違ってきます。現代の人は、このパワーストーンをファッションの一部としていますが、身につけることで大自然のエネルギーを吸収することがきるわけですね。

色で期待できる効果が違う天然石

天然石の種類で期待できる効果も違ってくるというわけですが、どう違うのかというと、たとえばその天然石の色ですね。色によって、効果も変わるわけです。赤い天然石と言えばルビーなどがあげられますが、この赤い天然石にはいったいどんな効果が期待できるのかということです。これは風水などでも説いていることなのですが、赤という色には炎というイメージがありますよね。激しく燃え上がる炎。転じて愛情や情熱、そして決心や決意などといった激しさを意味するのです。ですからこの色に期待できる効果は、愛情運や仕事運などというわけですね。

期待できる効果や種類で選ぶパワーストーン

色の他にもパワーストーンの効果を選ぶ方法はあります。たとえば健康に関しての効能と言いますと、パールやレッドアゲートなどがありますね。人気のトパーズは新陳代謝を活発にしてくれる効能があることでよく知られています。また長寿にも効果があるとされるパワーストーンもあります。多くの女性が願ってやまない、美しくなりたい、ということに関しては、先ほども紹介しました赤い天然石ですね。ルビーがおすすめです。このようにパワーストーンには色などで期待できる効果も違うことが、古来から言い伝えられているのです。パワーストーンを実際に選ぶときには、その意味や効果を理解してからの方が得策ですね。

まとめ

天然石に願いを込めるということは、遥か昔より行われてきたことです。でも、この天然石にはいろいろと種類があり、その種類ごとに期待できる効果も違ってきます。天然石を選ぶときには、この種類と効果を理解することが必要です。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

身に着けたいパワーストーンのブレスレット
パワーストーンを簡単に浄化する5つの方法
パワーストーンのネックレスを身に着けるということの意味合い
パワーストーンの相性に関するあれこれ
これからの時代の健康維持促進はパワーストーンで
通販でパワーストーンを購入できます
金運を上げてくれるパワーストーンについて
恋愛に効果が強いパワーストーンについて
いろいろと種類があるパワーストーンはその色ごとに意味が違う
パワーストーンのアメジストは恋愛成就の石である
身につけるだけで自然の力がもらえるパワーストーンのアクセサリー
心を正常に浄化するパワーストーンの癒し効果
パワーストーンをインテリアとして設置する際のポイント
パワーストーンの保管前のお手入れや入れ物や保管場所
パワーストーンの力を引き出すには、腕時計にして常に身に着けておくのがいい
向上する運気や直感でパワーストーンを選びましょう
パワーストーンの選び方は難しくありません
インターネット通販では素敵な天然石を購入できます
天然石を浄化させるタイミングや方法を知ろう
人生をも変えてしまう天然石の優れた効果
いろんな種類がある天然石の意味です
相性のよい天然石を持つと効果をさらに発揮する
理想の願いも気分も叶えてくれる不思議な天然石インテリアの魅力
悩みを解決する人生を切り開く天然石を使った占い
人生を変えたいのなら天然石の力で運気アップ
パワーを宿す天然石の選び方は直観力
自然の力を体現できる天然石が持つエネルギー