パワーストーンを簡単に浄化する5つの方法

パワーストーンを簡単に浄化する5つの方法

地球が長い年月をかけて生み出した天然の石、パワーストーンは、ガラスや人口石にはないエネルギーが宿っていると考えられています。しかし、ただ身に着けているだけでは、そのパワーが弱ってしまうこともあるので、こまめに浄化してあげましょう。

幸せに近付くサポートをしてくれる、パワーストーン

水晶やラピスラズリに代表されるパワーストーンは、秘めた想いを形にしてくれる、厄災から守ってくれると信じられ、古代から大切にされてきました。多くのカラーや種類がありますが、それぞれに意味を持ち、身に着けることで起こる効果も変わってくると言われています。お願い事をするにしても、身を守る意味で持つにしても、より良い状態になった自分をイメージしつつ、大切に持っていることでパワーストーンがそちらへ導いてくれると言われていますので、石が持つパワーを十分に引き出すためには、常に高みを目指す志を持つことが大切だと言えるでしょう。

パワーストーンも疲れを癒す必要が

ただし、パワーストーンも疲れてしまうことがあるので、注意が必要です。毎日身に着け、叶えたい願いを込めることで、石の中のエネルギーは消耗され、少しずつネガティブなエネルギーが吸収されていくとされますので、定期的に浄化することを習慣にしましょう。そうすることで、再びその石にパワーが満ち、より幸せな毎日へと導いてくれるはずです。パワーストーンは生き物と同じで、疲れを癒し、栄養をチャージしなければ、本来の実力を発揮することができません。浄化の方法はいくつかありますが、特別なアイテムを使用せず、簡単に行える方法をご紹介します。

パワーストーンを浄化する、5つの方法

まず一つ目は、月光による浄化です。満月の夜、月の光が届く窓辺にパワーストーンを置いて、月からのエネルギーを吸収させましょう。二つ目は、日光浴、つまり太陽の光でパワーチャージする方法です。直射日光なら、10分ほどで浄化できるとされていますが、なるべく午前中が良いとされています。また、水にさらして邪気を流すという方法もあります。川の上流など、自然の流水がベターですが、水道水でも大丈夫です。邪気を払うという意味では、天然塩も良いでしょう。お皿などに天然塩を盛り、その上に石を置いて10分ほど置きます。ただし、石によっては水濡れや塩分がNGの場合もあるので、注意しましょう。お部屋に観葉植物を置いているなら、その鉢土の上に浄化したい石を一晩置くのも有効です。

まとめ

力強い味方となってくれるパワーストーンですが、毎日身に着けることで、徐々にマイナスに傾くと言われています。折に触れて浄化し、本来のパワーを発揮できるようにコンディションを整えてあげることが大切です。特別難しい方法ではないので、定期的にクリーンな状態に戻してあげましょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

身に着けたいパワーストーンのブレスレット
パワーストーンのネックレスを身に着けるということの意味合い
効果によって違ってくるパワーストーンの種類
パワーストーンの相性に関するあれこれ
これからの時代の健康維持促進はパワーストーンで
通販でパワーストーンを購入できます
金運を上げてくれるパワーストーンについて
恋愛に効果が強いパワーストーンについて
いろいろと種類があるパワーストーンはその色ごとに意味が違う
パワーストーンのアメジストは恋愛成就の石である
身につけるだけで自然の力がもらえるパワーストーンのアクセサリー
心を正常に浄化するパワーストーンの癒し効果
パワーストーンをインテリアとして設置する際のポイント
パワーストーンの保管前のお手入れや入れ物や保管場所
パワーストーンの力を引き出すには、腕時計にして常に身に着けておくのがいい
向上する運気や直感でパワーストーンを選びましょう
パワーストーンの選び方は難しくありません
インターネット通販では素敵な天然石を購入できます
天然石を浄化させるタイミングや方法を知ろう
人生をも変えてしまう天然石の優れた効果
いろんな種類がある天然石の意味です
相性のよい天然石を持つと効果をさらに発揮する
理想の願いも気分も叶えてくれる不思議な天然石インテリアの魅力
悩みを解決する人生を切り開く天然石を使った占い
人生を変えたいのなら天然石の力で運気アップ
パワーを宿す天然石の選び方は直観力
自然の力を体現できる天然石が持つエネルギー